在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ

体重減らして貯金を貯めよう!節約ダイエット

年を重ねるごとに気になってくるのが「体重」ですよね(−−〆)

昔はそんなに太っていないかったのに、今ではちょっとしたことでも体重が増えていく・・・

なんて言う方もいると思います。

一生懸命にダイエットを始めてみても、金銭的な出費だけでなく我慢することもいっぱいあるので長続きすることができずに失敗してしまう方も。

でも、ダイエットだけを考えるのではなく同時に「節約」や「貯金」をすることができるとしたら、ちょっとはモチベーションも上がると思いませんか?


そこで今回は、

体重減らして貯金を貯めよう!節約ダイエット

についてお話ししていきたいと思います^^

「これならできそう♪」と思えるのがあったらぜひ試してみてください(^O^)/

eye-15699_640.jpg

飲み物は"麦茶"がオススメ


あなたは、普段お昼の飲み物はどうしていますか?

自動販売機やコンビニで購入する方もいれば、自宅で用意している方もいると思います。

節約」から見れば、当然ですが水筒に飲み物を入れて持参した方が安く済むのでお勧めです。

そして、「ダイエット」につなげるのなら、水筒の中身にもちょっと意識を向けるようにしましょう。

中には”水”を入れている方もいると思いますが、できれば”麦茶”がオススメです。

麦茶に含まれているミネラルは代謝アップの効果が期待できるので、健康面からみてもオススメの節約ダイエットなのです♪


ご飯は手作りに


お昼は手軽に「コンビニ弁当」という方も多いと思いますが、手作りした方が当然安く済ませることができます。

しかも、自分で料理をすることで味の調整やカロリー計算もしやすいので、ダイエット料理を作ることもできるので一石二鳥♪

外食・コンビニなどはカロリーも表示されるようになりましたけど、やっぱり自炊した方がカロリーは抑えることができます。

健康管理もできるし、節約もできてダイエット効果もあるので、ご飯はなるべく自分で作るようにしましょう。


おやつを食べるタイミング


「おやつはガマン」がダイエットの定番ですし、食べなければ購入する必要もないので節約になります。

でも、完全シャットアウトでは我慢できずにストレスがたまってしまいますよね?

その結果、暴飲暴食になってしまっては何の意味もありません(>_<)

そこで、おやつを食べる時間を変えてみてはいかがでしょうか?


子供のころは「3時のおやつ」ってのがありましたよね?

でも、3時はちょっと小腹が空いている状態なので、ついつい多く食べてしまいがち。

ですから、おやつは「ご飯を食べてすぐ」に食べるようにすれば、満腹状態ですからあまり多く食べることなく、節約ダイエットに繋がります。


これは、「おやつ我慢ダイエット」ができない私が実践している方法だったりもします(笑)


徒歩30分くらいは歩いてみよう


電車やバスを利用するのはいいのですが、交通費がかかってしまいます。

そこで徒歩で行ける範囲は、なるべく歩いて移動するようにしましょう。

交通費は意外にバカにできない金額で、電気代や水道代を節約するよりも効果は目に見えてでてきますよ。


なにより運動不足解消にもなるオススメの節約ダイエット術です。

歩き距離などは、その日の体調などを考慮して下さいね^^


まとめ


節約ダイエット第一弾はいかがでしたでしょうか?

何もすべての方法を試す必要はありません。

人によって合う・合わない方法というものがありますからね。


まずは、あなたの中で出来そうなことや、続けることが出来そうな方法からぜひお試しください。

節約ダイエットは、体重を減らして貯金を貯める一石二鳥の裏ワザ。

あなたに合った方法を見つけることができれば、きっと楽しい毎日が待っていると思いますよ^^


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓


在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ