在宅ワークを始めるならネットバンクを開設しましょう - 在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ

在宅ワークを始めるならネットバンクを開設しましょう

これから在宅ワーク生活費を稼いでいくために必要なのは、「ネットバンク」です。

せっかくがんばって貯めたポイントも換金先がなければいつまでたっても現金を手にすることはできないですからね^^

そのため当ページでは、ネットバンクについて簡単に紹介していきます。


ネットバンクって?


ネットバンクとは窓口や支店が少ないインターネット上に存在する銀行になります。

何でネットバンクが必要なのか?ですが、振込手数料が無料になったり、手数料が安いというメリットがあり、在宅ワークサイトの中ではネットバンク以外の振り込みができないといったサイトもありますから注意が必要です。

現金ではなく、電子マネーに交換する場合は特に問題ないです^^

ネットバンクの口座開設は、手続きが大変だったりするので後から用意しても問題ありません。

もし、あなたが中学生や高校生など18歳未満の方なら、親に通帳を作ってもらうとこれからネットでお小遣いを稼ぎやすくなるので、さりげな〜く頼んでみてはいかがでしょうか?

ネットビジネスは、知らない方には怪しいと思われがちですが、記事作成をしたりブログを作ったりすることで、文章力が上がることは間違いないでしょう。

学生の間も、社会に出てからも役に立つスキルを身に付けることができるチャンスですから、なんなら親と一緒に始めてみてもいいかもしれませんね^^


あると便利なネットバンク


☆ 楽天銀行

楽天銀行の特徴として楽天関係の利用時にとっても便利です♪

リアルタイムでの振込みもでき使い勝手はネットバンクNo,1です。

在宅ワークでの振込先の推奨が多いです。

将来的に楽天アフィリエイトを始めたいのなら早めに作っておくと便利です。

楽天銀行は、「げん玉」や「モッピー」といった大手ポイントサイトを経由することで、無料で口座開設しながらお小遣いまで貰えるのでポイントサイト経由で開設しましょう。


☆ 住信SBIネット銀行

SBI証券関係の口座です。

株の取り引きやFXなどを利用する方には便利ではあるのですが、リアルタイムで出金ができないというデメリットもあります。

住信SBIネット銀行もポイントサイト経由で口座開設することで、ポイントを獲得することができます。

この2か所があればほとんどのサイトで換金申請することができます。

また、ゆうちょ銀行の口座も1つ持っておくと便利です。

たとえば、当サイトオススメNo,1サイトの「モッピー」だと、ネットバンクよりもゆうちょ銀行に換金申請したほうが安いからです。


ネットバンクを開設しよう まとめ


在宅ワークを始めるのなら、やはりネットバンクは1か所くらいは開設しておきたいところです。

毎回、ポイントを換金する度にかかる振込手数料は、毎月換金していると意外と高額になってしまいます。

この手数料の節約のためにも、ポイントが貯まってからでもいいのでどこかの口座を作っておきましょう。

私の場合は、モッピーのキャンペーンの時に楽天口座を開設しました♪


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓



在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


フリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー