楽天カードは主婦・無職でも作成可能? - 在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ

楽天カードは主婦・無職でも作成可能?

前回紹介した「ポイント還元生活で楽しく生活♪」は以外と評判がよく、かなり多くの方に見ていただきました。

そんな中、一つのコメントをいただきました。

「楽天カードを作成してみたいですが、職業フリーターでも作ることはできるのか?」

といったコメントでした。

私はすでに働いているときに楽天カードを作成してしまっているので、今回は友人に協力してもらう形で実験してみることにしました。

ちなみに友人は、専業主婦ですから働いてはいません。


楽天カードは主婦・無職でも作成可能?


専業主婦の方が楽天カードの申し込みをする場合にも、ご主人の勤務先・住所などを入力するといったことはありません。

入力するのは、

・名前
・郵便番号
・都道府県
・自宅の電話番号
・携帯電話番号
・PCメールアドレス
・携帯メールアドレス
・誕生日
・性別
・家族構成
・居住状況(持家・借り家など)
・借金の有無

などです。

細かい審査基準はよく分かりませんでしたが、専業主婦の方でも配偶者の収入によっては作成可能ということではないでしょうか?

実際に、ネットでいろいろと調べていくと無職の方でも作成できたといった情報もあるくらいですから、審査事態はそこまで厳しくはないのでしょう^^


楽天カードの審査に通らないときは


それでは、もし楽天カードの審査に通らないときはどうすればいいのか?

についてですが、いろいろと調べていくと少しわかってきたので簡単に紹介しておきます。

まずは、半年〜1年以内に他のクレジットカードの審査で落ちたことがある場合です。

これは、他社とのクレジットカードの情報を共有しているのか、審査に落ちた人の情報はクレジットカード会社で共有しているそうです。

そうして、楽天では申請した日から半年間は申し込みをした事実が残ると規約ページでも明記されています。

ですから、一度審査に通らなくても半年〜1年間たってから再び申請することで作成できる可能性はあるということになります♪


他にも、借金がある場合や他のクレジットカード会社で滞納したことがある場合なども審査に通りにくくなるようです。


まとめ


結論からですが、専業主婦でも楽天カードは作成することができるようです。

ですが、明確な審査基準というものはどこにも明記されていないので、後はチャレンジしてみないと何とも言えません。

とりあえず、作成自体はすぐにできるので(審査に通れば)本当に便利ですから、前回の記事で紹介しているサイトを経由して作成してみてはいかがでしょうか?

前回の記事はこちら


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓



在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


フリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー