ゲットマネーのポイント失効ルールが変わりますよ! - 在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ

ゲットマネーのポイント失効ルールが変わりますよ!

ポイントサイトではルールや規約の変更なども時々あるので、小まめにチェックしておかないといけませんね。

今回は、ゲットマネー(げっとま)で、ポイント失効ルールの改定のお知らせがありましたので、情報をまとめていきたいと思います。



ゲットマネーのポイント失効ルールの変更について



改定施行日は【2020年12月1日】になります。

出はm具体的にどのように変わったのかというと、以下の通りです。

【現状】

・最後にポイントを獲得してから6ヶ月間、ポイントを全く獲得していないと6ヶ月を過ぎた時点で、そのとき保有しているポイントが全て失効する。


【改定後】

・6ヶ月間対象サービスのいずれかを一回もポイント獲得していないと失効する

ゲットマネー ポイント失効ルール 変更.jpg


【有効期限延長のための対象サービスは】

・スポンサー企業が提供しているサービス(サービス・クレジットカード・ショッピングモニターページ内に掲載中の広告案件)
・ニュースを読んで貯めるコンテンツ
・アンケート回答(アンケートページ内に掲載のコンテンツのみ)


【対象外サービス】

・クリックポイント
・ゲームポイント
・キャンペーン参加にて取得したポイント(山分け・友達紹介など)
・友達紹介ダウン報酬


思っていたほどの改悪ではない!


ポイントサイトでは、基本的に何か変更があるときには改悪ということが多いので、ちょっといろいろと覚悟をしていたところもあるけれど、そこまでではありませんね。

もちろん、これまではクリックポイントやゲームコンテンツでも対象だったので、まずポイント失効の心配はありませんでした。

今回はゲームの獲得ポイントは対象外になってしまいましたが、

★アンケート回答
★ニュースを読んで貯める


この2つなら、有効期限を延長することができるのです。


つまり、必ずしも案件を利用しないといけないわけではありません。


ニュースを読んで貯めるコンテンツは私はやったことがないけれど、アンケートは時々参加していたので、今回の変更なら特に気にならないかな〜という感じ。

もちろん、今すぐ改定されるわけではなく12月からですからね。


今のうちにお買い物系のサイトで何か1つゲットマネー経由で利用するところを決めておくというのも1つの方法です。

個人的には「Yahoo!ショッピング」が業界トップクラスの還元率でおすすめですよ。


まとめ


ポイント失効ルールの変更も、一応簡単に有効期限が延ばせるコンテンツが残されたのはありがたいですね。

不定期でも案件を利用している人ならいいかもしれないけれど、これまでクリックやゲームだけでポイ活してきた人には注意が必要です。


せっかくですから、この機会にお得な通販サイトの利用などをしてみてはいかがでしょうか。

▼ここからゲットマネーに無料登録できます♪
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


フリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー