在宅ワークの基礎情報・準備 (2) - 在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ

在宅ワークの安全性について

在宅ワークを始める前は、いろいろな不安がありまよね?

・安全にお仕事ができるのか?
・危険性はないの?

などなど、安全面はとっても気になると思います。

そこで今回は、

在宅ワークの安全性について

といった内容で解説していこうと思います^^

在宅ワークは、パソコンだけでなくスマホでも出来る便利な部分もたくさんありますけど、間違った情報がネット上にはたくさんありますからね。

正しい知識を持って在宅ワークを始めてみましょう(^O^)

beautiful-15728_640.jpg

悪質サイトや詐欺師のご注意


基本は良心的なサイトが多いんですけど、初心者が狙われやすいのが、悪質サイトや詐欺師の存在ですね。

万が一、このような悪質サイトや詐欺師に引っかかってしまうと、

・作業したのに報酬が貰えない
・お金を請求された
・個人情報が流出した

などの甚大な被害が(>_<)

そのためにも、

・「初心者でも高額収入」といった謳い文句には気をつける
・「1日1時間で月収○十万」といった謳い文句は基本詐欺サイト
・運営会社の情報を確認する
・安全で長期運営のサイトを選ぶ

この4つに気をつけるようにしましょう^^

怪しいサイトの場合、人間の””につけこむような言葉を使っているので、「上手い話には裏がある」ということを意識することが、在宅ワークを安全に行っていく秘訣ですよ。


だからといって恐れていては始まりません


上記のように、悪質サイトや詐欺師たちは、いなくなることはまずないでしょう。

現実社会でも同じことですからね(−−〆)

ですから、不必要に恐れていては現状を打開することなんてできません。

そもそも、在宅ワークを安全なサイトで行っていると、いろいろなノウハウや知識も身についていきますし、悪質サイトの見極めもある程度はできるようになっていきます。

確かに、悪質サイトはありますけど、それはごく一部であって、多くは優良サイトですからね。


怪しいサイトや危険なサイトを避けるようにして安全なサイトを利用していけば大丈夫です。


私も利用している安全な在宅ワークサイト


ここでは、私が利用している安全な在宅ワークサイトをご紹介します。

今回紹介するサイトは「ポイントサイト」と呼ばれていますけど、記事作成やデータ入力といったお仕事もできるので、お勧めですよ♪

以下ので紹介するサイトの特徴は、会員数が多く、サイトの運営期間が長く、運営会社が上場しているということです。

また、専門サイトに比べて最低換金額が低かったり、登録に必要な個人情報の入力が少なくて済むといったメリットもあります(^O^)

☆ モッピー

会員数四百万人以上の超人気サイトです。

ミニゲームで遊んだりしてコツコツ稼ぐことも、記事作成でガッツリ稼ぐこともできるのが魅力♪

パソコンだけではなく、スマホ版サイトもフル活用したい場合は、スマホのキャリアメール登録が必要ですが、後からでもグレードアップできます^^

ここからモッピーに無料登録できます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト


○ げん玉

モッピー同様に会員数四百万人以上の人気サイトです。

豊富なミニゲームに、記事作成やデータ入力のお仕事、ネットショッピングでポイント還元といろいろな方法でポイントを貯めていくことができます^^

キャンペーンの開催頻度は、業界トップクラスでとっても稼ぎやすいですよ♪

ここからげん玉に無料登録すると250pt貰えてお得にスタートできます♪



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓


在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


在宅ワークを始めるならネットバンクを開設しましょう

これから在宅ワーク生活費を稼いでいくために必要なのは、「ネットバンク」です。

せっかくがんばって貯めたポイントも換金先がなければいつまでたっても現金を手にすることはできないですからね^^

そのため当ページでは、ネットバンクについて簡単に紹介していきます。


ネットバンクって?


ネットバンクとは窓口や支店が少ないインターネット上に存在する銀行になります。

何でネットバンクが必要なのか?ですが、振込手数料が無料になったり、手数料が安いというメリットがあり、在宅ワークサイトの中ではネットバンク以外の振り込みができないといったサイトもありますから注意が必要です。

現金ではなく、電子マネーに交換する場合は特に問題ないです^^

ネットバンクの口座開設は、手続きが大変だったりするので後から用意しても問題ありません。

もし、あなたが中学生や高校生など18歳未満の方なら、親に通帳を作ってもらうとこれからネットでお小遣いを稼ぎやすくなるので、さりげな〜く頼んでみてはいかがでしょうか?

ネットビジネスは、知らない方には怪しいと思われがちですが、記事作成をしたりブログを作ったりすることで、文章力が上がることは間違いないでしょう。

学生の間も、社会に出てからも役に立つスキルを身に付けることができるチャンスですから、なんなら親と一緒に始めてみてもいいかもしれませんね^^


あると便利なネットバンク


☆ 楽天銀行

楽天銀行の特徴として楽天関係の利用時にとっても便利です♪

リアルタイムでの振込みもでき使い勝手はネットバンクNo,1です。

在宅ワークでの振込先の推奨が多いです。

将来的に楽天アフィリエイトを始めたいのなら早めに作っておくと便利です。

楽天銀行は、「げん玉」や「モッピー」といった大手ポイントサイトを経由することで、無料で口座開設しながらお小遣いまで貰えるのでポイントサイト経由で開設しましょう。


☆ 住信SBIネット銀行

SBI証券関係の口座です。

株の取り引きやFXなどを利用する方には便利ではあるのですが、リアルタイムで出金ができないというデメリットもあります。

住信SBIネット銀行もポイントサイト経由で口座開設することで、ポイントを獲得することができます。

この2か所があればほとんどのサイトで換金申請することができます。

また、ゆうちょ銀行の口座も1つ持っておくと便利です。

たとえば、当サイトオススメNo,1サイトの「モッピー」だと、ネットバンクよりもゆうちょ銀行に換金申請したほうが安いからです。


ネットバンクを開設しよう まとめ


在宅ワークを始めるのなら、やはりネットバンクは1か所くらいは開設しておきたいところです。

毎回、ポイントを換金する度にかかる振込手数料は、毎月換金していると意外と高額になってしまいます。

この手数料の節約のためにも、ポイントが貯まってからでもいいのでどこかの口座を作っておきましょう。

私の場合は、モッピーのキャンペーンの時に楽天口座を開設しました♪


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓



在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


在宅ワークで生活費を稼ぐには、楽に稼ぐよりも楽しみながら稼いでみましょう

在宅ワークで生活費やお金を稼ぐ方法をいろいろと検索していると、

「1日数十分の作業だけで、1か月20万円稼ぐ方法!」
「簡単な作業だけで10万円稼ぐ方法!」

といった記事などをよく見かけると思います。

私自身も、パソコンで何か稼ぐ方法はないかな〜と探し回っている間は、このようなタイトルの記事を見つけては食いついていました。

でも、実際は無料の情報提供ではなく、有料(しかも数万円だったり・・・)の広告や宣伝が多く、基本的にはそのままスルーしてました。

実際、無料登録だけで情報提供してくれるメルマガなどには数十か所に登録したりしていましたが、その多くが肝心な部分は、有料塾に入塾することが条件であったり、有料の商品を購入した人だけに公開といったものばかりでした。

宣伝している人たちは、ここで引っかかった人から簡単にお金を巻き上げているので楽に稼いでいると思います。

そして、気づいたのです!

世の中、楽に稼ぐ方法なんて無い!ということに。


楽に稼げる方法があったらだれも働かないですよね


知識・ノウハウ0の初心者が、楽に1か月20万円も稼げたら、誰も外で働きませんよね?

そんな方法が本当にあったら、日本はもっと景気が良くなっています♪


実際に、短期間だけ稼ぐことができる方法はあるのかもしれませんが、長期間、大金を稼ぎ続ける方法は苦労しない限りはないということだと思います。

ですから、「楽にお金を稼ぐ方法」を探しているのなら、諦めた方がいいでしょう。


「楽」ではなく「楽しく」お金を稼ぐことが成功のコツ?


在宅ワークに限らず、パソコンでお金を稼ごうとしようと考えている人は、ほとんどの方が「楽に稼ぐ方法」を探しています。

その結果、「楽」に稼ぐことができないとわかるとすぐに諦めてしまいます。

ですから、考え方を少しだけ変えて「楽しく稼ぐ方法」で探してみると良いと思いませんか?

楽しければ、多少の困難はあっても乗り切ることはできると思います♪

なにより、自分に合った方法を見つけることができれば、継続してお金を稼ぎ続けることができるので、結果として生活費も稼ぐことができるようになるんだと思います^^


たとえば、私もメインで利用しているポイントサイトでは、2〜3か月間クリックやゲームでの利用だけでは数百円くらいしか稼ぐことができませんよね?

それでも、げん玉モッピーなどでは記事作成をしたり、ほかのサイトでネットショッピングを楽しんだり、お得に商品を購入できたりと、使い方を知れば節約にもなるのし、ポイントも大きく貯めることができるようになります。

このように楽しみながら記事を書いたり、ネットショッピングすることで少しずつ、ネットでお金を稼ぐ方法やコツをつかんでいけると思います。


まとめ


在宅ワークで生活費を稼ぐには、「楽しむこと」が大切です。

学生時代の勉強だって、イヤイヤやっている教科は全然頭に入ってこないので、どんどん嫌いになっていきますよね?

逆に好きな教科なら、わからない場所も自分で調べて解決することができると思います。

たぶん似たようなものです。

在宅ワークという教科で生活費を長期的に稼いでいきたいと思っているのなら、「楽に稼ぐ!」ではなく「楽しんで稼ぐ!」という気持ちから始めてみることが大切なんだと思います。

偉そうなことを言っていますが、私も始めは「楽に稼ぐ」ことばかり考えていたので、すぐに挫折したり諦めていました。

あなたにも同じような失敗はしてほしくはないので、スタートの「気持ちの持ち方」を変えてみてください♪

きっと長くお金を稼ぎ続けることができるはずです^^

当サイトでは、ノウハウやコツはどんどん紹介していきます♪

知識は当サイトからどんどん吸収して、楽しみながら生活費を稼いでいきましょう!


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓



在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


在宅ワークにも確定申告が必要です

ネットで一定以上の収入をがあった場合は、税金の申告(確定申告)をする必要があります。

確定申告は、あなたが在宅ワークで稼いだ金額や、本業があるかないかなどで変わってくるので注意が必要です。

何も知らずに在宅ワークで生活費を稼いでいるだけで、申告をしないで放置していると後で大変なことになってしまいます。

そこで、この記事では、簡単に紹介させていただきます^^


在宅ワークでもお金を一定額以上稼いだら自分で申告しましょう


本来なら、会社員やアルバイトとして「雇われている状態」の人なら、会社で確定申告をしてくれている(給料から引かれている)ので知らない人が多いと思いますが、在宅ワークでお金を稼いだら、その金額にかかる税金は自分で払いに行かなければいけません。

このことを知らずに、「脱税」していると税務署から督促状が送られてくるので忘れないようにしましょう。

税金は、1月から12月までに稼いだ金額に応じた金額を、翌年の1月中旬から3月の中旬までに間に、税務署に確定申告をして支払いに行くことになっています。


いくら稼いだら確定申告する必要があるのでしょうか?


では、いったいいくら以上稼いだら確定申告しなければいけないのでしょうか?

これは、本業(アルバイトも含む)がある場合と、何も働いていない人(収入が0)の場合とで多少差があります。

・本業(アルバイトも含む)がある人 = 所得20万円以上
・本業がない(収入が0・無職)人   = 所得38万円以上

となっています。

たとえば、在宅ワークでの収入が20万円で、経費が5万円だった場合は、所得は15万になるので確定申告をする必要はなくなります(都道府県ごとに多少違いがあるようなので確認してください)

この経費が重要で、経費をきちんと把握していないと、脱税になるかどうかの大きな問題になってしまいます。


経費に分類されるのは?


「所得」というものは収入から「経費」を差し引いた利益分のことです。

ですから、主婦や学生さんが在宅ワークでピッタリ20万円稼いだとしても、そこから経費を差し引いたら20万円以下になることは確実ですので、このような時には納税の義務はありません♪

経費に分類されるのは、都道府県ごとに違いがあるので絶対ではありませんが、ここでは少しだけ紹介しておきます。

・ポイントサイトでの換金時の振込手数料
・商品や書籍の購入費用(ノウハウ本など)
・電気代や家賃(家賃は自宅=事務所として認めてもらえば)
・有料サーバーを使用しているのならサーバー代金
・月額制のサイトに登録しているのなら、その費用
・パソコンを新調するとそのパソコン代金(その年限定)

といったものが経費として代表される例となっています。

すべてが経費として認められることはないと思いますが、わからない場合は税務署に相談してみてください。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら、応援よろしくお願いします(^O^)/
 ↓   ↓   ↓



在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ


在宅ワーク専用のフリーメールを用意しよう

今回は、在宅ワークをする上で一番はじめに用意してほしいフリーメールの作り方を画像付きで説明していきます。

在宅ワーク(ネットビジネス)で稼いでいく場合、アフィリエイトならアフィリエイトサイトに、お小遣いサイトならお小遣いサイトに登録します。

そのときに、専用のフリーメールを作っておくと管理が楽になるし、たとえ迷惑メールが送られてきたとしてもフリーメールなら、いつでも変更することができます。

逆にプロバイダーからもらったメールアドレスは、このような対処が難しいので、なるべく利用しないようにしましょう。

YAHOO!メールは無料で、何個でも作ることができるので今回はYAHOO!メールの作り方を紹介します。

ヤフーメールの作り方


まずは、YAHOO!JAPANのトップページを開いてください。

yahoo1.jpg

↑の画像の画面右にある黒丸で囲んでいる「メールアドレスを取得する」をクリックします。

すると、↓の画像と同じ画面に切り替わります。

yahoo2.jpg

この画面も黒丸で囲んでいる場所の「今すぐメールアドレスを取得する(無料)」をクリックします。

すると、IDなどの必要事項を記入する画面に切り替わります。

↓参照
yahoo3.jpg

↑の画面の一番上にあるYAHOO!JAPAN IDというところは、あなたのメールアドレスの重要な部分になるところです。

完成すると、「・・・・・・・・・・@yahoo.co.jp」というメールアドレスがもらえるのですが、この「・・・・」の部分が、YAHOO!JAPAN IDとなります。

また、ID以外にも、パスワードや出身地、秘密の質問などは、紙にメモするなどで、絶対に忘れないでください。

とくに、IDとパスワードは、ヤフーにログインするときに毎回使用します。

すべて記入したら、利用規約を確認して「登録する」と書かれた場所をクリックすれば、作業は終了です。

もし、あなたが入力したYAHOO!JAPAN IDが他の人と重複している場合は、もう一度入力するように表示されるので、違うIDを入力してください。

ここまでの作業を繰り返すことで、フリーメールを何個でも無料で作成することができるので、用途に合わせて2〜3個くらいは作っておくと今後の作業が楽になります♪


これからどんどん、在宅ワークで生活費を稼ぐ方法や、節約術などを紹介していきます。

フリーメールを用意しておいていただくと、すぐに紹介した方法を実践することができます。


在宅ワークで生活費を稼ぎましょう♪お金を稼ぐ方法やコツ トップページへ